ヴェレダのサジーってどんな味?ヒッポファンエレキシール

Pocket

サジーといえば、豊潤サジーがおそらく一番人気だと思うのですが、ヴェレダ(Weleda)からもサジーのドリンクが出てるんですね。サジーは定期購入をしていてしばらく飲み続けていますが、体の内側の変化をずいぶん感じています。でもヴェレダのサジーってどんな味??とっても気になったので買って飲んでみました。

ヴェレダ ヒッポファンエレキシール

ヴェレダ ヒッポファンエレキシール

サジーという植物

日本ではサジーという名前が一番浸透しているんでしょうか?サジーは中央アジアを中心にヨーロッパなどにも分布しているグミ科の植物ですが、その栄養素の高さが注目されています。

サジーという中国名の呼び名もあれば、英名ではシーバックソンやシーベリー、モンゴル名ではチャチャルガン、属名のヒッポファエなど様々な名前で呼ばれています。

過酷な環境で育っているため、実に蓄えている栄養分は200種類以上、そして鉄分やビタミンをはじめとする女性に嬉しい栄養がたくさんなんですね。

ヴェレダのヒッポファンエレキシールを飲んでみて

ヴェレダからはヒッポファンシリーズでハンドクリームやボディークリーム、オイルなどが発売されていますね。柑橘系のほんのり甘い香りがするシリーズです。そして今回飲んでみたのはこのヒッポファンシリーズのヒッポファンエレキシールです。

開けてみると、瓶はガラス製で結構しっかりした作り。そしてその中にはほぼ茶色と言っていいほどのどろっとした液体が入っているんですよ。

ヴェレダ ヒッポファンエレキシール

ヴェレダ ヒッポファンエレキシール

パッケージの後ろを見ると、お湯、紅茶、ヨーグルトなどに入れると良いと書いてあるのですが、とりあえずそのまま原液でゴクリと一口。

あっま~~~~い!!

豊潤サジーや先日お試しさせていただいたハンズサジーをサジーだとと思っていたのでこれは軽く衝撃でした。

めちゃめちゃ甘いし、サジーのクセが全然ない!しかもすっぱくないし!!

それでも若干感じる酸味はありますが、原液の味を例えるのであればジャムです。アプリコットジャムに非常に近いでしょうか。

サジーの独特な感じがなくて普通においしいと思える味だと思いました。

ただ、甘すぎるといえば甘すぎるのですが、ジャムだと思えば紅茶に入れてもヨーグルトに入れても十分おいしいですよね。パンケーキなんかにちょっとかけてもおいしそうです。

そして一回の量も小さじ2杯程と、かなり少なめです。

結構甘いので、おそらくたくさんの蔗糖とはちみつが入っているのだと想像するのですが・・・ 甘いので、そんなにたくさん飲めるものではないかな~と思いました。

・・・まあ、そもそもそんなにたくさん飲むものではないんですが・・・

ヴェレダ ヒッポファンエレキシール

ヴェレダ ヒッポファンエレキシール

ヴェレダのサジー

サジーというと、中国、内モンゴルで採れるものだと想像していたのですが、ヴェレダのヒッポファンシリーズで使われているサジーはイタリアで採れるもののようですね。

トスカーナ地方でサジーをバイオダイナミック有機栽培で育てている栽培農家とヴェレダが契約をし、そのサジーが使われているんだそうです。

ヴェレダのヒッポファンエレキシールは有機JAS認定、5mlで17kcalとカロリーも控えめです。

サジーを飲んで感じている効果

サジーを飲み始めてもうしばらく経つのですが、体調もよく、肌も内側から変わってきている気がしています。サジーについてはまたゆっくり書こうと思いますが、やっぱり嬉しいのは女性に嬉しい成分が豊富だということです。

血のめぐり、冷え改善には欠かせない鉄分や、その鉄分を吸収しやすくさせ、美肌も作るビタミン、体のさびを抑えて老化をストップする抗酸化成分、などです。

サジーを飲んでからはお通じも良くなり、肌のキメもずいぶん細かくなってます。外側からつけるスキンケアも大事ですが、内側からもケアすると吸収率がぐんとアップします。

何か自分に合った、長く続けられそうなインナーケアが一つでもあると心強いですよね。

まとめ

どんな味なんだろうか??と興味本位で買ってみたヴェレダのヒッポファンエレキシールですが、ジャムみたいに甘くて普通においしいです。さすが、ヴェレダ。サジーの酸味やクセが嫌い~と思っていても案外いけるサジーかもしれません。

美肌作りにはやっぱりインナーケアも大事ですよね。何か一つでも無理せずに続けられるものがあればいいですね。

⇒ ヴェレダ ヒッポファンエレキシール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


...
♦このブログについて♦
ご訪問ありがとうございます! はじめまして、肌の弱い2歳のむすめを持つNokkaと申します。

仕事と育児に追われ、子供を寝付かせてるつもりが自分が先に寝てしまい、化粧をつけたまま朝何度目が覚めたことか。 気が付けば肌は荒れ、肌の弱いむすめの肌も荒れ…

このままではいけないと思い、むすめの肌にも家族みんなにも、そして自分にも優しくてよいものを探して毎日右往左往しています。
Copyright © 美肌のためのナチュラルライフ All Rights Reserved.
サイト内の文章、画像の無断転載はお断りしています。