ドルチボーレのミルキーローションはセラミド、天使の希水が配合でしっとり

Pocket

ドルチボーレのベビーソープと一緒にミルキーローションもお試ししました。こちらのミルキーローションもさらっとしているけどしっかりした保湿力。こちらも肌の弱い方におすすめしたいローションです。

>>ドルチボーレ ミルキーローション

ドルチボーレ ミルキーベビーローション

ドルチボーレ ミルキーベビーローション

ドルチボーレミルキーローション

ベビー用のローションやソープは本当にいろいろ使ってきましたが、このドルチボーレのミルキーローション、よかったです。とても気に入りました。

その名のとおり、ミルキーで軽い感じのローションなのですが、保湿力はしっかりとあります。肌もべたつかず、さらっとしているので、使いご心地も良い!です。

ドルチボーレのミルキーローションには成分である水にもこだわっています。

使われている水は九州佐賀の「天使の希水」この水は赤ちゃんの飲料水としても販売されている安心・安全の水。

そして、肌の弱い方には欠かせない3つの人型セラミド、セラミドEOP・セラミドNP・セラミドAPが配合されています。その他にも潤い成分が配合されているので、とても高い保湿力を感じることができます。

その潤いを閉じ込める油成分として、保湿力の高いシアバター、人の皮脂に近いといわれる馬油が配合されています。

ミネラル成分であるケイ素も配合、健やかな肌には欠かせない成分も含まれています。

しっかりしている保湿力ですが、テキスチャーはわりとゆるめです。すごく伸びも良いので、赤ちゃんの場合は3プッシュくらいあれば十分かもしれません。

ドルチボーレ ミルキーベビーローション

ドルチボーレ ミルキーベビーローション

たっぷりつけてもべたつかないので、とても使いやすいローションです。

もちろん、大人も使えるローションです。私も子供と一緒にお風呂上がりの保湿に使っていました。ひじやひざ、かたくなってしまった部分にすりこんで使っていました。

今回、ドルチボーレのベビーソープと一緒に使っていましたが、ベビーソープは洗い上がりがしっとり。さらにローションで肌をカバーすることで、肌トラブルは全く起きることはありませんでした。

子供は肌が弱く、今はだいぶ良くなりましたが、どうしても数ヶ月に1度は肌トラブルを起こしてしまいます。ドルチボーレのベビーソープとローションを一緒に使うことで、肌がしっかりと強くなっているように感じました。

肌トラブルをよく起こしてしまう赤ちゃんやお子さんは、ベビーソープとローションの両方を使ってみると良いかもしれません。

>>ドルチボーレベビーソープのレビュー

ドルチボーレ ミルキーベビーローション &  ベビーソープ

ドルチボーレ ミルキーベビーローション & ベビーソープ

初回限定で送料も無料になるので、ぜひ一度チェックしてみてください。

⇒ドルチボーレミルキーローション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


...
♦このブログについて♦
ご訪問ありがとうございます! はじめまして、肌の弱い2歳のむすめを持つNokkaと申します。

仕事と育児に追われ、子供を寝付かせてるつもりが自分が先に寝てしまい、化粧をつけたまま朝何度目が覚めたことか。 気が付けば肌は荒れ、肌の弱いむすめの肌も荒れ…

このままではいけないと思い、むすめの肌にも家族みんなにも、そして自分にも優しくてよいものを探して毎日右往左往しています。
Copyright © 美肌のためのナチュラルライフ All Rights Reserved.
サイト内の文章、画像の無断転載はお断りしています。