天然成分100%の簡単に落とせる赤ちゃんの日焼け止め アロベビー UVクリーム

Pocket

アロベビーと言えば、アロベビーミルクローションと蛯原英里さんプロデュースのベビーマッサージオイルアンジュが子供用に大活躍しました。今年は日焼け止めも新しくリニューアルされたので、夏のアウトドア用に使い始めています。SPFも低めでお湯で落とせるので肌の負担にならないところが嬉しいところです。

アロベビー UV クリーム SPF15

アロベビー UV クリーム SPF15

天然由来成分、SPF15でお湯で落とせるから優しい

昨年の夏に人気で品薄になっていたらしいアロベビーのUVクリームは、今年リニューアルされてSPFが15になりました。今年も実はこの間まで品薄状態、先日入荷されました。まってたよ!という方もいるのではないでしょうか。

昨年はエルバビーバの日焼け止めを子供と自分用に使いましたが、今年は主に子供用にアロベビーのUVクリームを買いました。子供の肌がいまだに敏感で、かぶれることが多いので日焼け止めもなるべく肌の負担が少ないものを、と思って決めました。

アロベビー UV クリーム SPF15

アロベビー UV クリーム SPF15

アロベビーのUVクリームに使われている主成分は紫外線散乱剤。日焼け止めの成分には2種類あり、紫外線を吸収して熱や赤外線のエネルギーに放出して皮膚を守る紫外線吸収剤と、紫外線を反射、散乱させて肌を守る紫外線散乱剤。

紫外線吸収剤は使用感もよくSPFも高いものが多いのですが、肌の負担になることが多いため赤ちゃんや子供用には紫外線を反射させて肌を守る紫外線散乱剤が使用されているものがおすすめです。

紫外線散乱剤として使われている成分は主に酸化チタンや酸化亜鉛。アロベビーのUVクリームは酸化亜鉛が使われています。

酸化亜鉛の他にもダマスクバラ花水やラベンダーオイルなどが入っているので香りもふんわり優しい香り。柔らかいテキスチャーです。

アロベビー UV クリーム SPF15

アロベビー UV クリーム SPF15

ひとつ気になるのが、アロベビーのUVクリームの外箱やチューブにSPFやPAが記載されていないんですよね。公式サイトを見ると、2015年にリニューアルされたアロベビーUVクリームはSPF15になっているのですが、本体の日焼け止めにに記載がないので去年と同じSPF20なのか新しいSPF15なのか、ちょっとわかりずらいですね・・・間違ってSPFを認識していることもあると思うので、本体には記載が欲しいなあ、と思います。

少し白いかな?でもしっかり塗れば大丈夫

アロベビーUVクリームを手に出した時、想像はしていましたがやっぱり白くて「白浮きしないかな・・・」と心配になりました。白い日焼け止めは特に顔が白くなってしまうのが心配ですよね。

アロベビーのUVクリームは白いのですが、テキスチャーが柔らかめなので、しっかり塗って馴染ませれば特に白さは気になりませんでした。固めのクリーム状の日焼け止めはのびが悪かったり、白さが残り、肌が固くなる感じがしてしまうのと比べるとずいぶんと塗りやすいです。

アロベビーUVクリームは柔らかいので馴染ませていくと保湿剤を塗っているかのように肌馴染みもよく、しっとりしてくるのがいいです。

アロベビー UV クリーム SPF15

アロベビー UV クリーム SPF15

ただ、ママが顔に塗る場合はちょっと白くなってしまうのではないかな、と少し思うところはあります。ボディー用に一緒に使うのであれば、気にならないと思うのですが・・・

そして香りはほのかなラベンダー。日焼け止め独特の香りがしないので、使いやすいです。

ママの顔用には白さが気になってしまいますが、紫外線吸収剤不使用でSPFは15と低めで肌の負担にならず、お湯や石鹸で簡単に落とせるアロベビーのUVクリームは毎年とても人気で夏に品薄になってしまいます。

雑誌などでもよく取り上げられ、芸能人ママも使っているという人気のアロベビー。ミルクローション、ベビーオイル、UVクリームと使っていますが、どれも肌にとても優しく作られているので赤ちゃんや子供にも安心して使えると思います。

先日入荷されたようですので、ママも一緒に使える赤ちゃん用の日焼け止めをお探しの方は、一度チェックしてみてくださいね。公式サイトだと送料無料になるのと、2本まとめ買いで10%オフになるのでお得です。

⇒ アロベビー「ALOBABY」UVクリーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


...
♦このブログについて♦
ご訪問ありがとうございます! はじめまして、肌の弱い2歳のむすめを持つNokkaと申します。

仕事と育児に追われ、子供を寝付かせてるつもりが自分が先に寝てしまい、化粧をつけたまま朝何度目が覚めたことか。 気が付けば肌は荒れ、肌の弱いむすめの肌も荒れ…

このままではいけないと思い、むすめの肌にも家族みんなにも、そして自分にも優しくてよいものを探して毎日右往左往しています。
Copyright © 美肌のためのナチュラルライフ All Rights Reserved.
サイト内の文章、画像の無断転載はお断りしています。